google.com, pub-6909761134723613, DIRECT, f08c47fec0942fa0 google.com, pub-6909761134723613, DIRECT, f08c47fec0942fa0

やまね洞 で居眠りしていたいけど(ひとり本屋のぶつぶつ)

ひとり本屋「やまね洞」の中のねこ店員(ニンゲン)が、本などの話を思いつくままに。

2024-01-01から1年間の記事一覧

2024年6月13日は旧暦5月8日です。次の二十四節気「夏至」は6月21日から。

神田明神内にある牛頭天王の守札は5月頃から配られる。これにあわせて往来に登場するのが「わいわい天王」でした。 二十四節気にあわせた江戸の暮らしの一端を1日1本お届け中

2024年6月8日は旧暦5月3日です。次の二十四節気「夏至」は6月21日から。

病難除けとして、端午の節句前に軒先へ菖蒲と蓬を束ねて置いていました。 二十四節気にあわせた江戸の暮らしの一端を1日1本お届け中

2024年6月5日は旧暦4月29日です。二十四節気「芒種」スタートです。

5月1日と2日、目白下関口の川沿いにあった修験のお寺(滝本院)で水垢離を行う人が多く集まりました。 二十四節気にあわせた江戸の暮らしの一端を1日1本お届け中

2024年6月2日は旧暦4月26日です。次の二十四節気「芒種」は6月5日から。

4月末から団扇の販売が本格化していきました。 二十四節気にあわせた江戸の暮らしの一端を1日1本お届け中

2024年6月2日は旧暦4月26日です。次の二十四節気「芒種」は6月5日から。

4月25日に準備が始まった端午の節句の飾りつけなどで町の中はにぎやかになっていきます。 二十四節気にあわせた江戸の暮らしの一端を1日1本お届け中

2024年6月1日は旧暦4月25日です。次の二十四節気「芒種」は6月5日から。

端午の節句に関する品々を扱う冑市が十軒店周辺で立ちます。 二十四節気にあわせた江戸の暮らしの一端を1日1本お届け中

2024年5月31日は旧暦4月24日です。次の二十四節気「芒種」は6月5日から。

5月5日は、府中六所宮(大國魂神社)の祭礼日でもあります。神官たちは4月25日からこの準備をはじめ、みそぎを行い神社の中でおこもりに入ります。 二十四節気にあわせた江戸の暮らしの一端を1日1本お届け中

2024年5月30日は旧暦4月23日です。次の二十四節気「芒種」は6月5日から。

5月5日の端午の節句が近づいてきました。往来には関連する品々が見かけられるようになります。 二十四節気にあわせた江戸の暮らしの一端を1日1本お届け中

2024年5月29日は旧暦4月22日です。次の二十四節気「芒種」は6月5日から。

夏の夜。街にはゆで豆(枝豆)を売る人たちがいました。 二十四節気にあわせた江戸の暮らしの一端を1日1本お届け中

2024年5月27日は旧暦4月20日です。次の二十四節気「芒種」は6月5日から。

江戸で飲み水を得るには、上水の水を手に入れる必要がありました。 二十四節気にあわせた江戸の暮らしの一端を1日1本お届け中

2024年5月26日は旧暦4月19日です。次の二十四節気「芒種」は6月5日から。

夏の遊興先のひとつに玉川(多摩川)がありました。お楽しみは鮎(アユ)。 二十四節気にあわせた江戸の暮らしの一端を1日1本お届け中

2024年5月25日は旧暦4月18日です。次の二十四節気「芒種」は6月5日から。

江戸で名が知られる料理茶屋は、会席料理という形でコース料理を出し、おもてなし満載でお客の対応をしました。 二十四節気にあわせた江戸の暮らしの一端を1日1本お届け中

2024年5月24日は旧暦4月17日です。次の二十四節気「芒種」は6月5日から。

4月17日は家康がなくなった日で、日光ほか東照宮では祭礼が行われます。 二十四節気にあわせた江戸の暮らしの一端を1日1本お届け中

2024年5月23日は旧暦4月16日です。次の二十四節気「芒種」は6月5日から。

江戸で刺身といった場合は、少し厚めに切った切り身に、大根やウドなどの添え物と煎り酒、辛味噌、わさび醤油などをつけたものを指したそうです。 二十四節気にあわせた江戸の暮らしの一端を1日1本お届け中

2024年5月22日は旧暦4月15日です。次の二十四節気「芒種」は6月5日から。

雨期は托鉢などに出ず、寺で過ごすようにとされたそうで、夏安居(げあんご)が定められました。 二十四節気にあわせた江戸の暮らしの一端を1日1本お届け中

2024年5月21日は旧暦4月14日です。次の二十四節気「芒種」は6月5日から。

旧暦4月前半の魚売りは、ほとんど鰹(カツオ)ばかりを売り歩いたとか。 二十四節気にあわせた江戸の暮らしの一端を1日1本お届け中

2024年5月20日は旧暦4月13日です。二十四節気「小満」スタートです。

小満のころが芍薬の花の見ごろだったそうです。 二十四節気にあわせた江戸の暮らしの一端を1日1本お届け中

2024年5月19日は旧暦4月12日です。次の二十四節気「小満」は5月20日から。

夏に涼しさを感じさせたのは、水の中を泳ぐ金魚だったようです。 二十四節気にあわせた江戸の暮らしの一端を1日1本お届け中

2024年5月18日は旧暦4月11日です。次の二十四節気「小満」は5月20日から。

夏の必須アイテム「蚊帳(かや)」。近江産は「萌木(もえぎ)の蚊帳」と呼ばれブランドになっていました。 二十四節気にあわせた江戸の暮らしの一端を1日1本お届け中

2024年5月17日は旧暦4月10日です。次の二十四節気「小満」は5月20日から。

夏の必須アイテム「蚊帳(かや)」。近江(滋賀県)や奈良の特産として江戸に出荷されていました。 二十四節気にあわせた江戸の暮らしの一端を1日1本お届け中

2024年5月16日は旧暦4月9日です。次の二十四節気「小満」は5月20日から。

立夏を過ぎるとカキツバタが見頃に。木下川(きねがわ)の薬師堂が名所として人気でした。 二十四節気にあわせた江戸の暮らしの一端を1日1本お届け中

2024年5月15日は旧暦4月8日です。次の二十四節気「小満」は5月20日から。

4月8日はお釈迦さまの誕生日。誕生を祝う行事があちこちのお寺で行われるため、寺めぐりをする人もいたとか。 二十四節気にあわせた江戸の暮らしの一端を1日1本お届け中

2024年5月14日は旧暦4月7日です。次の二十四節気「小満」は5月20日から。

春から夏にかけての時期に、神田上水の水源井の頭池では、水が涸れることがないように水加持(祈禱)が行われます。 二十四節気にあわせた江戸の暮らしの一端を1日1本お届け中

2024年5月13日は旧暦4月6日です。次の二十四節気「小満」は5月20日から。

柴又の帝釈天といえば庚申の日の開帳ですが、祭礼日にも本尊は開帳されていました。 二十四節気にあわせた江戸の暮らしの一端を1日1本お届け中

2024年5月12日は旧暦4月5日です。次の二十四節気「小満」は5月20日から。

毎月5日は水天宮の縁日で、災難よけになるといわれる鈴の緒や守札が出されます。 二十四節気にあわせた江戸の暮らしの一端を1日1本お届け中

2024年5月11日は旧暦4月4日です。次の二十四節気「小満」は5月20日から。

初夏の楽しみのひとつに、ホトトギスの声がありました。桜の次はホトトギスの声だと文人たちは楽しみにしていたそうです。 二十四節気にあわせた江戸の暮らしの一端を1日1本お届け中

2024年5月10日は旧暦4月3日です。次の二十四節気「小満」は5月20日から。

奥沢村の九品仏浄眞寺では、阿弥陀経の千部読誦が始まります。 二十四節気にあわせた江戸の暮らしの一端を1日1本お届け中

2024年5月9日は旧暦4月2日です。次の二十四節気「小満」は5月20日から。

初物が大好きな江戸っ子でも、最初に江戸に届いたカツオには手が出ませんでした。 二十四節気にあわせた江戸の暮らしの一端を1日1本お届け中

2024年5月8日は旧暦4月朔日です。次の二十四節気「小満」は5月20日から。

4月に入ると、足袋をぬいで、夏に向けた着物へと衣がえをします。 二十四節気にあわせた江戸の暮らしの一端を1日1本お届け中

2024年5月7日は旧暦3月晦日です。次の二十四節気「小満」は5月20日から。

4月に入ると、お茶の世界の季節は夏に一新します。二十四節気にあわせた江戸の暮らしの一端を1日1本お届け中

Copyright やまね洞 2023 All Rights Reserved.