図書かふぇ やまね洞 で居眠りしていたいけど(猫店主の活動報告・本に関するあれこれとか)

"エア"な店「やまね洞」のひとり者、猫店主が、本やら珈琲やら喫茶やらのまわりをのそのそしています。 主に「歴史」「本」「珈琲」「糖尿病」「介護」「終活」といったテーマを行ったり来たり。

先月1か月のまとめ:#新刊 の紹介ツイートで反応が高かった本 2019年1月分

図書かふぇ やまね洞 の猫店主です。

実は、寒暖差でアレルギー反応を発症することがたまにあります。かゆくなるわけではありませんが、じんましんが出ます。なので、ここのところの天候はとても危険。ドキドキしながら、着るものの調整に手間取っていたりします。

 

f:id:yamane0203:20190207183547j:plain

梅の花咲く

立春を過ぎて、旧暦感覚でいくと新年のお祝い真っ盛り。
ぼちぼちと桜前線予報も話題に出るようになってきましたから、春に向けて温かくなったり、寒くなったり、少しずつ近づいていくのをちゃんと感じて生活していきたいものだと、自分に日々言い聞かせて、焦らず、目の前のことを一つ一つ片付けようと思いながら生きております。 

 

1月のまとめ

1月は年末年始をはさみ、外での活動がかなり少なかったです。一箱古本市への出店はせず、おばばさまの骨折対応と日常生活が主体の日々でした。
ただ、初詣だけは行きました。おみくじは「吉」。
 web shop を始めようと、少しずつですが、BASE で格闘を始めました。まだ本当に数点しかupできていませんが、プレオープンということでページを作りました(この話はいろいろ考えること、書いたほうがいいかなと思うことがあるので別に書きます)。

web shopはこちらのページです。
現状、しょぼいです(笑)。応援して~(半べそ)!

yamanedobook.theshop.jp

1位の『オーロラの日本史』が結構ダントツのような状態でした。古記録の中に記された気象情報は時折論文テーマとなります。
どちらかというと、歴史でも科学的な部分が強い本が反応高かったような。そして、じわじわと反応があったのは『風土記』関連。

これからも歴史、文化、美術、その他、できるだけ、「こんなのもありますよ~」という気持ちでご紹介してまいります。

ではでは、上位から行きまあす。

こんなのが読まれました

好反応をいただいたのは以下の本(ツイート)でした。

  

それではまた来月に報告します。
ごらんいただきありがとうございました。

 

このテーマについて

無店舗ゆえの苦肉の策。Twitterから #新刊 でました、とか、#○○月刊行予定本です とかといったタグをつけてお知らせしています。
このページでは、つぶやいた本のうち、1か月分のデータを集計したものを紹介していきます。

毎月、1か月間で見ていただけたツイート(本)がどれだったのか、インプレッション上位から10点程度を載せています。

Copyright やまね洞の居眠り猫 2019 All Rights Reserved.