図書かふぇ「やまね洞」で居眠りしていたいけど(猫店主の活動報告・本に関するあれこれとか)

"エア"な店「やまね洞」のひとり者、猫店主が、本やら珈琲やら喫茶やらのまわりをのそのそしています。 主に「歴史」「本(たまにマンガ)」「珈琲」「糖尿病」「介護」「終活」といったテーマを行ったり来たり。

先週のまとめ:#新刊 の紹介ツイートで反応が高かった本(10/8~14)

図書かふぇ やまね洞の猫店主です。

無店舗なりに、Twitterから #新刊チェック とか、#新刊 でましたとかと題して、ほぼ1か月の間に刊行された本の中から猫店主が気になった本を取り上げてつぶやいています。
また、この先2か月程度で刊行を予定している本も確認するようにしました。
前の週で見ていただけたツイート(本)がどれだったか、上位3つから5つ程度を載せていきたいと思います。

この週(10月8日~14日)、好反応をいただいたのは以下の本でした。

この週は、13日に、平井の本棚さんで1日店員しておりました。断続的にお客さまの出入りがあり、棚の入れかえとかもあり、ほとんどつぶやく余裕なしでした。また来月の予定です。

やまね洞は、あの1階の広さよりもう少し小さい空間がいいなあ、多分。ぽちぽち入れかえしつつ、テーブル1つ、椅子をいくつか(人をだめにするソファがいいかな)。帳場とミニキッチン。

お茶、コーヒーも出しますが、お菓子も用意したいところ。

とはいえ、それはどこがいいのやら。

 

今回は、一部文庫本については特段の補足なしにお知らせしてみたりしています。日々、試行錯誤中です。

では、行きまあす。

 

~こんなのが読まれました~

 

 

これらのツイート(本)でした。

ではまた次週。

 

Copyright やまね洞の居眠り猫 2018 All Rights Reserved.