図書かふぇ「やまね洞」で居眠りしていたいけど(猫店主の活動報告・本に関するあれこれとか)

"エア"な店「やまね洞」のひとり者、猫店主が、本やら珈琲やら喫茶やらのまわりをのそのそしています。 主に「歴史」「本(たまにマンガ)」「珈琲」「糖尿病」「介護」「終活」といったテーマを行ったり来たり。

貝原益軒

【ひとり読書会 第13回】貝原益軒「楽訓」 -13- 読みくだしの回

図書かふぇ やまね洞の猫店主です。 ひとり読書会 貝原益軒の「楽訓」を読んでいますが、「総論」の項を読んでいます。今回は読みくだしの回。

【ひとり読書会 第12回】貝原益軒「楽訓」 -12- 現代文の回

図書かふぇ やまね洞の猫店主です。ようやくup。ひとり読書会「楽訓」「総論」の項の部、読んでおります。今回は現代語訳の回。

【ひとり読書会 第11回】貝原益軒「楽訓」 -11- 読みくだしの回

図書かふぇ やまね洞の猫店主です。 ひとり読書会 貝原益軒の「楽訓」を読んでいますが、今回から冒頭に戻ります。

【ひとり読書会 第10回】貝原益軒「楽訓」 -10- 現代文の回

図書かふぇ やまね洞の猫店主です。台風一過。大変な1日でした。 ひとり読書会「楽訓」「読書」の項最後の部分です。今回は現代語訳の回。

【ひとり読書会 第09回】貝原益軒「楽訓」 -09- 読みくだしの回

図書かふぇ やまね洞の猫店主です。雷、少し。雨、時折ゴーゴー。湿気でへたりながら書きました。 ひとり読書会「楽訓」「読書」の項最後の部分です。今回は読みくだしの回。

【ひとり読書会 第08回】貝原益軒「楽訓」 -08- 現代文の回

図書かふぇ やまね洞 の猫店主です。ひとり読書会、現代語訳の回です。まだまだ貝原益軒の「楽訓」、「読書」の項です。

【ひとり読書会 第07回】貝原益軒「楽訓」 -07- 読みくだしの回

図書かふぇ やまね洞の猫店主です。 ひとり読書会です。 貝原益軒の「楽訓」。読書の項、読みくだしの回。後もう少しでこの項は読み終わり。いきますよ~。

【ひとり読書会 第04回】貝原益軒「楽訓」 -04- 現代文の回

ひとり読書会開催です。 前回、読みくだしたところを猫店主なりに解釈(直訳度は高いと思います)した回です。「楽訓」の「読書」の項2回目なり。

【ひとり読書会 第03回】貝原益軒「楽訓」 -03- 読みくだしの回

ひとり読書会 楽訓 読書の部。 試行錯誤で、読みくだしだけあげてみます。それとも、現代文訳にしてからぐだぐだしてみたほうがいいですかね?

【ひとり読書会 第02回】貝原益軒「楽訓」 -02-

ひとり読書会です。貝原益軒の『楽訓』読んでいます。いまは、「読書」についてです。

【ひとり読書会 第01回】貝原益軒「楽訓」 -01- 「楽訓」は、いわゆる生き方指南本です。

貝原益軒の『楽訓』(らくくん)をつらつらと読む試みです。 読みくだしは読んでも読まなくても。猫店主なりに解釈して読みやすくなるように読んでいきます。

Copyright やまね洞の居眠り猫 2018 All Rights Reserved.