図書かふぇ やまね洞 で居眠りしていたいけど(猫店主の活動報告・本に関するあれこれとか)

"エア"な店「やまね洞」のひとり者、猫店主が、本やら珈琲やら喫茶やらのまわりをのそのそしています。 主に「歴史」「本」「珈琲」「糖尿病」「介護」「終活」といったテーマを行ったり来たり。

オリエンテーション真っ最中。博物館学の授業をこの1冊で予習しちゃいましょう。

新年度が始まりましたね。
新入学生は 新入生歓迎期間でオリエンテーションの真っ最中といったところでしょうか?
資格の授業も計画的にとらないと 卒業時にうまく資格取得とならない場合がありますから、よくよく検討するようにしてくださいね~。
猫店主は1単位不足で狙っていた資格をとれておりません。くう。

学芸員は狭き門となってしまっておりますが、大学でとるのが、一番 楽で確実に取得できると思います。実習もありますし、博物館や美術館のキュレーターになりたいという方には必須資格ですから頑張って履修してください*1
「博物館概論」とか「博物館学」という授業では、博物館とは?とか博物館の歴史などを学ぶこととなりますが、この本は新書サイズでサクサクッとまとめられている良書です。
最後の「訳者あとがき」も必読。

 

著者:リュック・ブノワ
訳者: 水嶋英治
『 博物館学への招待 』文庫クセジュ
白水社 2002年3月
ISBN: 4-560-05849-0

 

博物館学への招待

博物館学への招待

  • 作者:リュック・ブノワ/水嶋英治
  • 出版社:白水社
  • 発売日: 2002年03月

 

日本の博物館に特化させるとすると、こちらとかがあります。
今年改版されました。

博物館概論

博物館概論

  • 作者:稲村哲也
  • 出版社:放送大学教育振興会
  • 発売日: 2019年02月14日

*1:1限だったり5限だったり、結構不遇な時間帯に配置されることが多いと思うので・・・

Copyright やまね洞の居眠り猫 2019 All Rights Reserved.