図書かふぇ「やまね洞」で居眠りしていたいけど(猫店主の活動報告・本に関するあれこれとか)

"エア"な店「やまね洞」のひとり者、猫店主が、本やら珈琲やら喫茶やらのまわりをのそのそしています。 主に「歴史」「本(たまにマンガ)」「珈琲」「糖尿病」「介護」「終活」といったテーマを行ったり来たり。

大正~昭和初期

大正時代の「インスタグラマー」と呼んでいいのかなあ。

タモリ倶楽部や泉麻人氏などのように町の中をこまかく楽しむといったことは、大正までさかのぼることができますよ。もちろん、路上観察学会にも多大な影響を与えた「考現学」提唱者、今和次郎の本。

Copyright やまね洞の居眠り猫 2019 All Rights Reserved.